VoiceU

業者様とのパートナリングが重要。

Partner’s talks

U様

会社員

U

年齢:41歳
不動産投資歴:4年

下脇 悠介

株式会社アセットリンクス
代表取締役

下脇 悠介

不動産業界を人で変えるという志をもって独立。
2013年法人化し代表取締役に至る。

インタビュー時期:2017.12

不動産投資を始めたきっかけ

不動産投資を始めたきっかけ不動産投資を始めたきっかけ

下𦚰本日は奥様もご同席いただいて、有難うございます。早速U様が不動産投資を始めたきっかけからお聞かせ下さい。

U様2013年に営業成績が良く、年収が良かったんです。所得税をたくさん納めなくてはいけない状況で。その時に初めて節税目的で区分マンションを買おうと思いました。

下𦚰不動産以外でも節税できるものはたくさんあったと思います。例えばジェット機とか。その中でなぜ不動産を?

U様ジェット機・・・あまり身近ではないかな。(笑) 不動産投資は株のようにずっと張り付きで数字を見なくていい。物件を見るのも好きですし、そんなことを考えていた頃、ちょうど下𦚰さんと出会いましたよね。

下𦚰そうですね。(笑) 不動産投資は実際にやってみてどうでしょうか?

U様本業のITのビジネスはチームで仕事をすることが多いですが、不動産投資は100%自分に返ってくる。そこが面白いところだと思います。またITと不動産は業界が違いますがある程度シナジーがあう部分もあって。営業から経営を捉えたり、逆に経営から営業を振り返ることで相互にいい結果が出ていると感じます。

不動産投資の面白いところ

不動産投資の面白いところ

下𦚰両立は大変ですよね。どのように努力されていますか?

U様不動産が好きなので、時間を費やしても飽きないんです。
あとは限られた時間なのでチームビルディングすることが大事だと思っています。業者様もパートナリングが重要。妻には私が平日行けない銀行へ行ってもらったりしています。

下𦚰奥様も元々不動産投資に興味があったのですか?

U様奥様全然(笑)

U様妻とはよく、ジョギングをしながら街の物件をみたりしています。「あの物件いいよね!」とかいいながら。今日もジョギングでここまで来ました。(笑)

下𦚰素晴らしいですね!健康にもいいですし。U様は目標を決めて一緒に走ってくださる印象が僕の中にあって。まさにマラソンコーチのように。初めて任せていただいた案件は、私たちに程よい負荷をかけてくれて本当に成長させられました。

不動産投資の面白いところ
不動産投資の面白いところ

所有されているマンション一棟

U様その件は私もとても印象に残っています。「春までに、満室にしてほしい」とお願いしましたが、春まで待つことなく4カ月で埋めてくれて。その後売却も進めてくれたましたよね。売却のお相手は1~3人目は断られましたが4人目の方で決めてくれた。しかもアセットリンクスのお客様だった方で。アセットをまさにリンクさせてくれた。(笑)

下𦚰あの時はどういう状況でも必ずうちから取引をしてほしかったんです。

U様もし、下𦚰さんの会社が大手企業だとしたら取引をしていなかったと思います。並走できなかったと思う。私は一緒に成長してきたような気持ちでいます。管理も売却も、オーナーのライフサイクルに寄り沿ってくれていると感じます。

下𦚰我々を選んでくださったのはなぜでしょうか?

U様不動産業界って、いい加減な人が多い印象だったんですね。あと、もしお付き合いする会社が大手企業だとしたら、担当者の人としか話ができない。社長とすぐに意思決定できるようなコミュニケーションは築けなかったと思う。満室にすることも、社長と擦り合わせながらできたことが心強かった。いい目標設定ができてよかった。

不動産会社に求めるところ

不動産会社に求めるところ

下𦚰U様は不動産会社に何を求めますか?

U様不動産のいいところって、長期で資産を形成できることだと思います。付き合いも長い。10年とか20年とかのスパンでいい資産ができれば、それが価値になる。そういうところが魅力なので、長い付き合いができる不動産会社を信頼しています。

下𦚰確かに不動産は長いお付き合いになりますよね。ちなみに客観的に奥様から見て、U様(旦那様)は不動産投資に向いていると思いますか?

U様奥様向いていると思います。趣味を兼ねているので、そこがいいと思います。暇があれば地図を見ていますし、高いところから写真を撮ったときには「あそこに○○が建つ予定だよね」とか話しています。楽しんでいると思います。

U様不動産は広い視野で見たときに、街の発展や成長を感じることもできる。それが趣味とリンクするとさらに面白いです。

不動産会社に求めるところ

Service

Company

 

神奈川ベイエリア・相模原特集

|鎌倉市手広・相模原市上溝|

詳細をみる

閉じる